渡邊建築事務所ビル

渡邊建築事務所ビル(1962年)  東京都千代田区平河町
建築家・渡邉洋治(1923-1983)の自宅兼オフィス。地上5階、地下1階。敷地面積11坪。
3536-1.jpg

2階のバルコニーには穴があり、仏像?が外をご覧になっています。
3536-2.jpg 3536-3.jpg

3階のバルコニーは家紋が。
3536-4.jpg

1階の入り口ですが、シャッターが閉まっており、蛍光灯も外されていること、たばこの吸い殻がたくさん落ちていることから、現在は誰も使っていないのでしょうかね。それでも電気のメーターは動いていましたから(メーターの数値は1分程度では増えませんでしたが)、電気は通っているようですから、廃墟ではないようです。
3536-5.jpg 3536-6.jpg

角度を変えてみてみます。
3536-7.jpg

麹町貝坂。
3536-8.jpg

窓に「渡辺建築事務所」の文字が
3536-9.jpg

一方、後ろ側の窓はひびが入ったままです。やはり、誰も使っていないのでしょうか。インパクトのあるビルなのでそのままにしておくのはもったいないでしょうに(固定資産税的にも)
3536-0.jpg
関連記事

コメント

Secret

月別・カテゴリー別はこちら

ご来場者数
スポンサードリンク
リンク
キーワードでお探しします
お手紙、待ってます(はぁと)!

名前:
メール:
件名:
本文:



この人とブロともになる

QRコード
人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示