一般人は自らを一般人などと言ったりはしない

あるちょっと難しめのプロジェクトに、一人の若手が抜擢されました。なかなかの実績のある人です。
でもプロジェクトの重責にちょっと緊張、というか不安なご様子。

そんなわけで、その方は最初の懇親会でポロっと吐露してしまいました。
「皆さんはすごい人たちだけど、自分は、なんというか普通じゃないですか。こんなメンバーに入っていいんでしょうか」
ん?キラーン!(眼鏡のフレームが光る様子)

本当に普通の人(一般人、初心者)は、自分のことを普通の人(一般人、初心者)とは言わない!


これは、いや大昔ネットで学びました。それもインターネットではなく、その前身ともいえるパソコン通信で。それもニフティ・サーブとかPC-VANとかいう大手ではありません。そう、人生に必要な知恵はすべて草の根BBSで学んだのです(嘘八億

その知恵というのがこちらになります。「波動用語の基礎知識 ’95 (VERSION 1.05.00 1995/04/08)」
ここでいう「ハドラー」というのは、かなりガチな(一般人が見ただけで引くレベルの)ヲタクのようなものだとイメージしてください。

#一般人    [イッパンジン] (Ippam-jin[日]) 〔名詞〕
(1)Ippam people [日]
   普通の個人. 妖しくない人間のこと.
   ハドラーとは全く逆の普通の人間のことで, コンピュータの蓋も空けたことのないような善良な市民のこと.
    ★パンピー
(2)Hadorer [日]
   ハドラー.
   ハドラーが好んで自分を表現する手段.
   妖しい通信世界にどっぷりと浸かっている個人を指す.
    《注意》自らを一般人と称する場合は(2)を意味する.なぜなら, 一般人は自らを一般人などと言ったりはしないからである.
     ※本物の一般人とは?
       (1)コミケなんて単語は知らない.
       (2)波動なんて単語も知らない.
       (3)アニメイトなどには行かない.
       (4)萌え~なんて言わない.
       (5)顔文字なんて使わない.
       (6)アニメのLDなんて持っていない.
       (7)パソコンは一太郎専用機である.
       (8)当然, 波動系ネットになどアクセスしない.
       (9)もちろん, こんなテクストは読まない.
       1つでも当てはまらない物があれば貴方はけ紛れもない,立派なハドラーです.
     ★ハドラー



で、次からの引用はすべて翌年改訂された通信用語の基礎知識 ’96」からです。
自分を普通とか一般人という人の返しです。

#逸般人    [イッパンジン] 〔名詞〕 般を逸脱した人.
    一般人の逆に相当する人間を指す. ★ハドラー ◆一般人
#諸神者    [ショシンシャ] 〔名詞〕 初心者ではない人.
   ハドラーが自分を「初心者」と言った場合に切り返す言葉.
   【用例】>私は少女漫画のことなどほんの少ししかわからな
        >い初心者です。
       諸神者の文字化けですね。(笑)
      ★ハドラー
#神々   [シンジン] 〔名詞〕 新人ではない人.
      ハドラーが自分を「新人」と言った場合に切り返す言葉.
      ★ハドラー
#不通    [フツウ] 〔名詞〕 普通ではないこと.
      ハドラーが自分を「普通」と言った場合に切り返す言葉.
      ★ハドラー


なるほど、そう返すのか、って感じでしょ。

でも実際、一般人は自分のことを一般人といわないですよね。
本当に普通の一般人な初心者の新人だったら、「私って○○な人だから」とか「自分らしく」とか、むしろ自分が普通であることを避けようとしますよね。でも「○○な人」や「自分らしさ」の内容を聞くと、どっかで聞いたことのあるような、「あ、そういう人たまにいるよね」ってレベルの内容だったりして。普通から脱却しようとしているその姿がよくある普通の人だったりする。
何というか、「もう、僕も(私も)子どもじゃないんだから」といって背伸びする年頃の子どもみたいなもんです。

そんな本当に普通の方にはハート・フルボッコな上司のセリフでおなじみの新庄 耕『狭小邸宅』から、普通の方が一度は夢見るほのかな希望を木端微塵に打ち砕くこの言葉を贈ります。悔しいけれど、正しいんだよな…

いや、お前は思っている。自分は特別な存在だと思っている。自分には大きな可能性が残されていて、いつかは自分は何者かになるとどこかで思っている。俺はお前のことが嫌いでも憎いわけでもない、事実を事実として言う。お前は特別でも何でも無い。何かを成し遂げることはないし、何者にもならない。(新庄 耕『狭小邸宅』)


ついでに言っとくと「自分の言葉」という表現自体がすでにたくさんの人が使っていて、もはや全く「自分の言葉」になってない件。


あとあれだ、学会とかで『専門外なのですが』『素人質問で申し訳ないのですが』『門外漢ですので的外れだったら申し訳ないのですが』という枕詞で質問するのは「今からお前(発表者)を公開処刑にする」という宣告だという話。そりゃそうですよね。だいいち本当に専門外だったり素人だったり、門外漢だったりしたら、学会の発表なんて場にいないだろうし、まして質問なんかしないって。

たとえばいくら専門外だったり素人だったり、門外漢だったりしてもリチウムイオン電池でノーベル賞をとった吉野彰さんに「リチウムって何ですか?」って中学理科に毛が生えたレベルのことを訊くのは、そりゃ答えてくれるかもしれないけれど、失礼というか、貴重な吉野先生(と関係者と視聴者)の時間を無駄にしやがって(もう少しレベルの高いことをうかがいたかったのに…)というか、お前それくらいは勉強してから行けよと思うじゃないですか。ありえないわけですよ。>某番組

さてさて、派手に脱線しました。
その後、抜擢された若手氏は見事に実力を発揮し、プロジェクトでは貴重な戦力として活躍しました。すなわち、不通で逸般人な諸神者ということが白日の下に晒されたわけです。

でも、彼の最初の不安もわからなくもありません。

#赤子同然   [アカゴドウゼン] 〔形容動詞ノ/副詞〕
    ・比較対照に比べた場合, 全くもって波動度が低いこと.
    ・ただし, ハドラー同士の比較である以上, 一般人から見たらどちらも五十歩百歩で, 互いに譲らぬほど異常な様相であることは言うに及ばない.
    【用例】彼に比べれば, 我々の波動度なんて赤子同然です.


つまり、懇親会でポロっとこぼした「自分は普通じゃないですか」の「普通」をここでいう「赤子同然」の意味だと考えれば、抜擢直後の彼の視点からは、プロジェクトの経験値の差もありそういえるかもしれません。でも、一般人から見たらどちらも五十歩百歩で, 互いに譲らぬほど異常な様相だった、というのも、また揺るぎない客観的な事実だったりするのです。。。

え、私ですか?そのプロジェクトに長くいますけど、普通の一般人ですよ(ォ
あ、それとこのプロジェクトは、理科教育に関係するプロジェクトですよ。アニメとかパソコンとかじゃなくて(強調)。

そうそう、最初の方に出て来た「嘘八億」、意味はお判りでしょうか。最期に解説を載せておきます。

#嘘八億    [ウソハチオク] 〔形容動詞〕 ナイスな冗談のこと.
    嘘八百の100万倍(当社比)の冗談であることを意味する.
    【用例】近いうちに, うちのネットも100回線引きますので期待してね(嘘八億


関連記事

コメント

Secret

月別・カテゴリー別はこちら

ご来場者数
スポンサードリンク
リンク
キーワードでお探しします
お手紙、待ってます(はぁと)!

名前:
メール:
件名:
本文:



この人とブロともになる

QRコード
人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示