中学理科で解ける センター試験2020 生物基礎編

中学理科で解ける センター試験2020 きょうは「生物基礎」から。
「化学基礎」が該当問題なしということで生物基礎はどうかとちょっと心配だったのですが…。

生物基礎
第3問 A 生態系では、光合成、呼吸、食物連鎖などの様々な過程をとおして(a)物質が循環し、この循環に伴い(b)エネルギーが移動している。 (後略)

問2 下線部(a)に関連して、図1は生体を構成するある主要な元素の生態系における移動を矢印で示したものである。図中の[ エ ]~[ キ ]に入る語と[ ク ]に入る矢印の向きの組み合わせとして最も適当なものを、下の①~⑧のうちから一つ選べ。
3426-1.jpg
3426-2.jpg

問3 下線部(b)に関する記述として最も適当なものを、下の①~④のうちから一つ選べ。
①熱エネルギーの一部は、生物によって化学エネルギーに変換される。
②生態系内を流れるエネルギーは、最終的には熱エネルギーとなって生態系外へ出ていく。
③熱エネルギーの一部は、生物によって光エネルギーに変換される。
④植物は熱エネルギーを放出しない。


問2 大気中の[ エ ]に集まった矢印が[ オ ]だけにした向かっていないのがヒント。
そもそも中学生は窒素循環を習いませんが、もし、[ エ ]が「窒素」だと[ オ ]は生産者でも二次消費者でもない根粒菌などになりますから、[ エ ]は二酸化炭素で確定。とすると、[ オ ]は光合成する生産者。すると自動的に[ オ ]は二次消費者。そもそも[ エ ]が二酸化炭素がなんだから[ キ ]は脱窒なんてありえなく(ちゅうがくでやらないし)、呼吸で決まり。[ ク ]は生産者→一次消費者→二次消費者ですよね。  正解 ①

問3 これは中学では生物より第7単元の物理「エネルギー変換」が参考になります。結局エネルギーを変換しようとすると熱が出るもんだから、面倒なんじゃないですか。光エネルギーの一部は、生物によって化学エネルギーに変換されます。これが光合成ですよね。でも熱エネルギーは生物によって化学エネルギーや光エネルギーに変換されたりはしません。あっためたらデンプンができたり光ったりしませんものね。   正解 ② 

生物基礎
第3問 B  大気中の二酸化炭素は[ ケ ]や[ コ ]などとともに、温室効果ガスとよ ばれる。化石燃料の燃焼などの人問活動によって、図2のように大気中の二酸化炭素濃度は年々上昇を続けている。また、陸上植物の光合成による影響を受けるため、大気中の二酸化炭素濃度には、周期的な季節変動がみられる。図3のように、冷温帯に位置する岩手県の綾里(りょうり)の観測地点と亜熱帯に位置する沖縄県の与那国島の観測地点とでは、二酸化炭素濃度の季節変動のバターンに違いがある。

3426-3.jpg
3426-4.jpg

問4 上の文章中の[ ケ ]・[ コ ]に入る語として適当なものを、次の①~⑦のうちから二つ選べ。ただし解答の順序は問わない。
①アンモニア  ②エタノール  ③酸素  ④水素  ⑤窒素  ⑥フロン ⑦メタン

問5 次の文章は図2・図3をふまえて、大気中の二酸化炭素温度の変化につ いて考察したものである。[ サ ]~[ ス ]に入る語の組合せとして最も適当なものを下の①~⑧のうちから-つ選べ

2000~2010年における大気中の二酸化炭素濃度の増加速度は、1960~ 1970年に比べて[ サ ]。また、亜熱帯の与那国島では、冷温帯の綾里に比べて、大気中の二酸化炭素濃度の季節変動が[ シ ]。このような季節変動の違いが生じる一因として、季節変動が大きい地域では、一年のうちで植物が光合成を行う期間が[ ス ]ことが挙げられる。
3426-5.jpg



問4 地球温暖化は 現行の中学指導要領で入ってきたところ。もっとも、温室効果ガスとして二酸化炭素以外に…となると中学生ではちょっとエコ意識の高い人でないと厳しいかな。牛のゲップから出るメタンが温室効果ガスだとか、オゾン層を破壊するフロンが温室効果浄化ガスでもあるとか、中学生向けの環境関係の資料にはよく載っています。むしろ理科ではなく社会とか保健とか家庭科とか総合で知った人もいるのでは?!  正解 ⑥・⑦

問5  [ サ ]はグラフ(図2)の読み取り。[ シ ]もグラフ(図3)の読み取り。[ ス ]は、一年中同じように光合成が行うことができれば季節変動はないはずだよね。仮に光合成をしてない期間があってもその期間が短ければまた光合成をする機関になるのでそれほど変動はないはず。てことは…   正解 ③ 
関連記事

コメント

Secret

月別・カテゴリー別はこちら

ご来場者数
スポンサードリンク
リンク
キーワードでお探しします
お手紙、待ってます(はぁと)!

名前:
メール:
件名:
本文:



この人とブロともになる

QRコード
人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示