MEGAWEB HISTORY GARAGE(後編)

ヒストリーガレージ コレクション
メルセデスベンツ 280 SL
300SL、190SLの後継モデルとして誕生した、ベンツの2世代目のSL。排気量拡大に伴い230SL、250SL,280SLへと移行し、シリーズ全体で5万台近くを生産。前から見ると、仏教寺院の屋根のように中央部が凹んだ独特の形状のルーフは、「バコダ・ルーフ」と呼ばれた。
3384-01.jpg

アルファロメオ 1600 スパイダー・デュエット
3384-02.jpg

ロータス エランS4 イギリス 1972年式
3384-03.jpg

MG-TC イギリス 1945
第二次世界大戦終結直後、1945年に発売したMG初の戦後モデル。ラダーフレームに’30年代風ボディを架装した古典的な構造ながら、優れた運動性能が当時欧州に駐留していたアメリカ兵の心を捉えた。アメリカに持ち帰られたTCは全米でスポーツカーブームを引き起こし、その後欧州製スポーツカーが大量にアメリカへ輸出される契機となった。
3384-04.jpg

シボレー コルベット スティングレイ  アメリカ 1963年式
1953年に誕生以来、アメリカ車唯一の量産スポーツカーとして現在も生産されているコルベットの2代目モデル。シャープなスタイルから「スティングレイ」(アカエイ)のサブネームが与えられた。展示車は分割式リア・ウインドウの形状から「スプリット・ウインドウ」と呼ばれる初期型のクーペで、僅か1年間だけ生産された貴重なモデル。
3384-05.jpg

ポルシェ356 ドイツ 1954年式
3384-07.jpg

フォルクスワーゲン ビートル タイプⅠ ドイツ 1957年式
3384-08.jpg

トヨペット コロナ(RT20型) 1961年式
3384-09.jpg

トヨタ 1600GT(RT55型) 1967年式
3代目コロナ・ハードトップのボディと、高出力なDOHCエンジンを組み合わせて誕生した高性能なスポーティ車。パワーと優れた車両バランスによりレースでも大活躍したが、僅か1年余りで生産を終了した。
3384-11.jpg

トヨペット コロナ(RT50型) 1966年式
3384-12.jpg

トヨペット コロナ(RT40型) 1967年式
3384-13.jpg

日産ブルーバード(P510型) 1970年式
3384-14.jpg

トヨタ MR2 (222D) 1985 グループS試作車
FISA(国際自動車スポーツ連盟)が発表した「グループS」構想に沿って開発を進めた、MR2ベースの4WDラリーカー。結局「グループS」構想の立ち消えにより参戦は幻となった。
3384-15.jpg

セリカ GT-Four (ST-205) 1995 コルシカラリー優勝車(レプリカ)
ST185の後継として、1994年にデビュー。前輪のスーパー ストラット サスペンションが話題を集めたが、セッティングが難しい面も併せ持っていた。
3384-16.jpg

セリカ GT-Four (ST165) 1990 サファリラリー優勝車
1987年から始まった「グループA」規定によるWRC参戦用に、セリカGT-Fourをベースに開発したトヨタ初のフルタイム4WDラリーカー。90年にはC.サインツが日本車による初のドライバーズチャンピオンに輝く。
3384-17.jpg

セリカ GT-Four (ST185) 1993 オーストラリアラリー優勝車
ST165の後継として1992年から実戦に登場。92年はC.サインツが2度目のドライバーズチャンピオンを獲得。93,94年は合計12勝を挙げ、2年連続のマニュファクチャラーズ&ドライバーズのダブルタイトルを獲得するなど、黄金期を築いた。
3384-18.jpg


ということで、これが無料でかつ21:00までやっているのがうれしい。夕方に来てもゆっくり見ることができました。
関連記事

コメント

Secret

月別・カテゴリー別はこちら

ご来場者数
スポンサードリンク
リンク
キーワードでお探しします
お手紙、待ってます(はぁと)!

名前:
メール:
件名:
本文:



この人とブロともになる

QRコード
人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示