作図で円弧を描く

先日の記事に載せた図は、パワーポイントで作図したものです。

3355-9.jpg


上の図で半球の半円や、天頂-P-Aを結ぶ曲線をパワポなどのOfficeの作図するときの操作法をメモして残しておきます。

まず、円や楕円についてはホーム>図形描画 のところに 図形の一覧 があります。
3357-2.png

円や楕円については、基本図形のところにありました。円も楕円も同じアイコンです。
3357-1.png

最初、きれいな円(真円)でも、動かそうとしたり、拡大・縮小しようとしたりすると、楕円になってしまうことがあります。
もちろん楕円を作りたいときはいいのですが、真円のまま拡大したいときなどは案外、イラっとします。
3357-3.png 3357-4.png

そんなときはshiftを押しながら拡大・縮小すると真円を保ちながら拡大・縮小できます。
3357-5.png 3357-6.png

そして半円などの円弧も基本図形のところにアイコンがあります。
3357-7.png

それを選ぶと上から右側へ1/4の円弧が出てきます。
3357-08.png

両端の黄色のハンドルを適当に伸ばしたり縮めたりすることができます。
3357-09.png

shiftをおしながら真円の円弧のまま拡大できます。
3357-10.png

移動させれば半球の完成
3355-3.jpg

天頂-P-A は楕円の円弧。そう、shiftを押さずに形を変えていけばいいのです。
3355-9.jpg

また、円弧の線は、図形の書式設定で矢印にしたり破線にしたりすることもできます。
3357-11.jpg
関連記事

コメント

Secret

月別・カテゴリー別はこちら

ご来場者数
スポンサードリンク
リンク
キーワードでお探しします
お手紙、待ってます(はぁと)!

名前:
メール:
件名:
本文:



この人とブロともになる

QRコード
人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示