【街化石】神保町三井ビルディング

その日は、それほど重要ではないんだけれど、近くの別の場所に行く予定がありました。
そういえば近くにある神保町三井ビルディングで某イベントをやっていたな、あまり興味がないけど近くだしついでに寄ってみました。
で、某イベントはやっぱり興味がわかなかったのですが、そんなことがどうでもよくなってしまいました。
神保町三井ビルディング、ここにも街化石があったのです。
3331-01.jpg

だいたい、千代田通側からビルに入ったら風除室の段階で圧倒されるし。何これ(逆切れ)?
3331-02.jpg 3331-03.jpg

だって、そこに、こんなものがあるんですよ
3331-04.jpg 3331-05.jpg
3331-06.jpg 3331-07.jpg
3331-08.jpg 3331-09.jpg
特にでかいのがこれ。
3331-10.jpg

上の方の壁は別の石材です(よくみかけるやつ)。でも小さな貝化石が見られます。
3331-11.jpg 3331-12.jpg
3331-13.jpg 3331-14.jpg
3331-15.jpg

建物の中も同じようにジュライエローが下側の壁に使われています。
3331-16.jpg 3331-17.jpg
3331-18.jpg 3331-19.jpg
3331-20.jpg 3331-21.jpg

アンモニティコ・ロッソもありましたが、近づけず、細かいことは確認できません。
3331-22.jpg

西側のエレベーターホールの横には、お神輿がありました。
3331-23.jpg 3331-24.jpg

そして西側の入り口付近
3331-25.jpg 3331-26.jpg
3331-27.jpg 3331-28.jpg
3331-29.jpg

このビルのジュライエローは、大きめのアンモナイトが多いのが特徴。街化石初心者は三越駅前やミッドタウンと並んで、アンモナイトがわかりやすい場所の一つとして要チェックかも。
関連記事

コメント

Secret

月別・カテゴリー別はこちら

ご来場者数
スポンサードリンク
リンク
キーワードでお探しします
お手紙、待ってます(はぁと)!

名前:
メール:
件名:
本文:



この人とブロともになる

QRコード
人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示