波照間島へ行ってきました 波照間小中での出前授業

そして出前授業に行った波照間小中学校。
3222-01.jpg

理科室に入ってみたらさっそく床に動物の足跡が!
3222-02.jpg 3222-03.jpg

そして天井にはボールが4つ釣り下がっている…と思ったら、南十字星だった!
3222-04.jpg

そして標本類。充実しています。
3222-05.jpg 3222-06.jpg
3222-07.jpg 3222-08.jpg


そして、ズドンと心の琴線に触れたのがこれ。レターケースを使った「地層のひきだし」。
引き出し一つ一つが層として、レターケース全体が一つの露頭になっています。で、引き出しの中にはその時代の化石が!
もちろん下の方が古い地層。いや、この発想はなかった。このアイデアはもっと評価されてもいいと思います。
とりわけレターボックスという、すでにあるものをその特長を活かして手作りしたところもポイント高く、「その手があったか!」
と見るものの心を揺さぶります。
そこには教材屋さんで教材として売られている物にはない、作った先生の想いがびんびん伝わってきます。
3222-09.jpg3222-10.jpg

さて、授業では、新小6、中1の皆さんに春休みにもかかわらず学校に来ていただきました。
最初は学校のマークを思い出したり、ちょっとした動画を見ながら、私たちは見ているようでも案外見過ごしていることを体験します。後半は身近なヤギさんをよく観察して、今まで気づかなかったことを再発見し、その内容を発表してもらいました。
いつも見ているものでさえ、よく見ると再発見することがあるのですね。
理科の観察でもしっかり見て、楽しい発見をしましょう。

そして授業に協力いただいたヤギさんたち。
ルナちゃん
3222-11.jpg
名前はないそうですが「ボス」と呼ばれていました。
3222-12.jpg
子ヤギのユキちゃん
3222-13.jpg

ありがとうございました!

これはまた石垣&波照間へ行かねばと思った次第です…。
関連記事

コメント

Secret

月別・カテゴリー別はこちら

ご来場者数
スポンサードリンク
リンク
キーワードでお探しします
お手紙、待ってます(はぁと)!

名前:
メール:
件名:
本文:



この人とブロともになる

QRコード
人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示