夢の島熱帯植物館 2018.11 ベニヒモノキ

オドントネマ・ストリクツム
3151-01.jpg 3151-02.jpg
3151-03.jpg 3151-04.jpg
3151-05.jpg

ココヤシの実
3151-06.jpg 3151-07.jpg

マンゴーの実
3151-08.jpg 3151-09.jpg

ブルグマンシア・ウェルシコロル(天使のラッパ) ナス科
大きなラッパの形の花から,Angel's Trumpet (天使のラッパ)とも呼ばれています。長さが30cmから50cmにもなる大きな花は下向きに咲き、夜には芳香を放ちます。花の色は、はじめは白色で、日が経つにつれオレンジ色に変化します。
南米エクアドル原産ですが、熱帯地方で観賞用に広く栽培されています。
3151-10.jpg 3151-11.jpg
3151-12.jpg

ベニヒモノキ(トウダイグサ科)
紅ひもの木という名前は、小さな花が密集した花序の色と形に由来し、花序の長さは20~50cmになります。
英語の別名は赤いネコの尾、中国語では赤い犬の尾。
西インド諸島原産で寒さに弱く、冬でも10度以上ないと枯れてしまいます。
3151-13.jpg 3151-14.jpg
3151-15.jpg 3151-16.jpg

ウナズキヒメフヨウ
3151-17.jpg 3151-18.jpg
3151-19.jpg

ストロビランテス・ハミルトニアナ
3151-20.jpg 3151-21.jpg

カカオ
3151-22.jpg

タコノキ
3151-23.jpg 3151-24.jpg
3151-25.jpg 3151-26.jpg
3151-27.jpg 3151-28.jpg

パパイヤ
3151-29.jpg 3151-30.jpg
関連記事

コメント

Secret

月別・カテゴリー別はこちら

ご来場者数
スポンサードリンク
リンク
キーワードでお探しします
お手紙、待ってます(はぁと)!

名前:
メール:
件名:
本文:



この人とブロともになる

QRコード
人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示