【街化石】東京中央郵便局 (後編)

東京中央郵便局は、JPタワーに改築されたときに、八角形の柱や壁に使用されていた黒色の大理石を、躯体補修のために一旦取り外して補修したのちにまた同じ位置に戻したそうです。
そしてこの大理石こそがベルジャン ブルーストーン。 ベルギー産の大理石です。東京中央郵便局以外には、新宿NSビルや大阪にある住友中之島ビルにも使われています。そういや、NSビルにもハチノスサンゴがあったという情報があります。なかなか新宿行く機会がないのでまだ見てないけど。(追記:見てきました
2955-01.jpg 2955-02.jpg

サンゴをもう少し
2955-03.jpg 2955-04.jpg
2955-05.jpg

ウミユリ
2955-06.jpg 2955-07.jpg
2955-08.jpg 2955-09.jpg
2955-10.jpg 2955-11.jpg
2955-12.jpg 2955-13.jpg


2955-14.jpg 2955-15.jpg

ここは昔足しげく通っていたのに、全然気づかなかったということで、興味がないと見えないんだなとしみじみ。
関連記事

コメント

Secret

月別・カテゴリー別はこちら

ご来場者数
スポンサードリンク
リンク
キーワードでお探しします
お手紙、待ってます(はぁと)!

名前:
メール:
件名:
本文:



この人とブロともになる

QRコード
人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示