東山公園 (目黒区)

※名古屋の東山公園ではありません

目黒区にある東急田園都市線の池尻大橋から歩いて行ける東山公園です。

2866-1.jpg

はいただの公園ではございません。(ここだけなぜか喪黒福造調に)
2866-2.jpg

これは…まさかの…一等水準点!!
2866-3.jpg

解説しよう。水準点とは地図の作成や道路の建設等に必要な土地の 高さを精密に測定するための基準となるもので、全国の主な国道などに沿って、約2kmごとに設置してある。 水準点の高さを繰り返し測定することによって、土地 の上下変動を精密に求め、地震予知や、地盤沈下対策等 に重要な役割を果たしているのだ。
 ちなみにこの場所は標高31.lm 北緯35度38分: 東経139度41 分
2866-4.jpg

実はここには昭和33年7月から54年4月の間、建設省国土地理院があったのです。写真は国土地理院跡地記念碑。
ここには地球の形を決めるための測量の基準となる国際重力点があったのです。
2866-5.jpg

移転後は跡地の一部を国から払い下げや無償貸付を受けて公園の他、社会教育館、児童館、幼稚園を整備したそうです。
2866-6.jpg
関連記事

コメント

Secret

月別・カテゴリー別はこちら

ご来場者数
スポンサードリンク
リンク
キーワードでお探しします
お手紙、待ってます(はぁと)!

名前:
メール:
件名:
本文:



この人とブロともになる

QRコード
人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示