哲学堂公園の古建築物 (前編)

中野にある哲学堂公園に行って、古い建築物をみてきました。

哲理門(妖怪門)
本堂の正門に当たり左右の天狗と幽霊は、もと、この地に天狗松と幽霊梅があったことにちなむとともに、前者を物質界、後者を精神界に存する不可解の象徴とみなしたものである。
2842-01.jpg 2842-02.jpg

軒丸瓦が○に哲!
2842-03.jpg

天狗と幽霊
2842-04.jpg 2842-05.jpg


四聖堂 化粧品メーカーのことではなく、孔子(聖孔)、釈迦(聖釈)、ソクラテス(聖瑣)、カント(聖韓)を祀っています。明治37年4月建立。
2842-06.jpg 2842-07.jpg
2842-08.jpg 2842-09.jpg
2842-10.jpg

六賢台。明治42年11月建立
2842-11.jpg 2842-12.jpg
2842-13.jpg 2842-14.jpg
2842-15.jpg


無尽蔵 推定明治42年~45年頃建立。 中は展示コーナーになっていました。
2842-16.jpg


宇宙館 大正2年10月建立。聖徳太子立像もあるでよ。
2842-17.jpg 2842-18.jpg


おまけ。無尽蔵前のベンチでまったりしていたネコさん。
2842-19.jpg 2842-20.jpg
関連記事

tag :                                                    文化財,                          

コメント

Secret

月別・カテゴリー別はこちら

ご来場者数
スポンサードリンク
リンク
キーワードでお探しします
お手紙、待ってます(はぁと)!

名前:
メール:
件名:
本文:



この人とブロともになる

QRコード
人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示