田園調布に駅が建つ

「弁が立つ、腕が立つ、田園調布に家が建つ」というのは、往年の漫才コンビ、星セント・ルイスの代名詞ともいえるネタですが、その田園調布駅旧駅舎です。

この駅はもともとは目黒蒲田電鉄の調布駅でしたが、のちに田園調布駅と改称。乗客の増加のため新駅舎に移行するも、保存運動が高まり、新駅を見下ろす高台に復活して現在に至ります。
3764-01.jpg 3764-02.jpg
3764-03.jpg 
3764-04.jpg 3764-05.jpg
3764-06.jpg 3764-07.jpg

ハイソサエティな街だけあり、駅前の花壇の花も丁寧に手入れされています。
3764-08.jpg 3764-09.jpg
3764-10.jpg 3764-11.jpg
3764-12.jpg 3764-13.jpg

晴海橋梁 と 北王子線跡

都内にある2つの貨物船の廃線跡に行ってきました。

【晴海橋梁】
江東区豊洲と中央区晴海を結ぶ晴海橋。
その横に、1989(平成元)年に廃止された、東京都港湾局専用線(晴海線)の鉄道橋、晴海橋梁があります。

竣工は1957(昭和32)年。橋桁製作は石川島重工業が担当。下路式ローゼ桁で、長さは58.8m。
3763-01.jpg 3763-03.jpg

レールが2つあるのはレール幅が違う(広軌、狭軌)の両方に対応しているためだとか。
3763-02.jpg 3763-04.jpg
3763-05.jpg

【王子製紙貨物線跡】
もともとは日本製紙の輸送線で北王子貨物線と呼ばれていたのですが、日本製紙北王子倉庫の廃止に伴い、なくなってしまいました。(在りし日の北王子貨物線
3763-06.jpg 3763-07.jpg
3763-08.jpg 3763-09.jpg
3763-10.jpg 3763-11.jpg
3763-12.jpg 3763-13.jpg
3763-14.jpg 3763-15.jpg
3763-16.jpg 3763-17.jpg
3763-18.jpg
月別・カテゴリー別はこちら

ご来場者数
スポンサードリンク
リンク
キーワードでお探しします
お手紙、待ってます(はぁと)!

名前:
メール:
件名:
本文:



この人とブロともになる

QRコード
人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示